シンガポール野鳥観察日記 by flatgood

本ブログはシンガポールの野生動物(特に野鳥)観察日記となります。シンガポールへ旅行したい、シンガポールで野生動物・野鳥を見たい、という方の参考になれば幸いです。

今回はセグロミツユビカワセミが出たという情報を聞きつけ、Gardens by the Bayへ行きました。

普段なら誰も行かないような狭い橋の下にバードウォッチャーが30人くらい集まり、おしくらまんじゅうしながら撮影していました。
Under-Bridge-1


私も何とか空いたところを見つけて、写真が取れました。カメラスタンドを使わず、ハンドヘルドで撮影していることが功を奏しました。

セグロミツユビカワセミ(Oriental Dwarf Kingfisher)
Oriental-Dwarf-Kingfisher_front

Oriental-Dwarf-Kingfisher_back


ビデオカメラをバードウォッチャーたちの上に伸ばして、ビデオも撮ることができました。



セグロミツユビカワセミがいた場所です。Gardens by the Bay はツーリストスポットでありながら、このように植物がいっぱい生い茂っているので、意外と珍しい鳥が出たりします。
Under-Bridge-2

後で知ったのですが、私が帰った後にセグロミツユビカワセミが地面でくつろいでいたところをシロハラクイナに後ろから攻撃され、泥の中にハマったそうです。Singapore Nature Societyの方が助けて、一晩手当てをしてから元の場所へ戻したとのこと。その後も元気にしているところが撮られていたので、一安心です。

こちらでそのことが記事になっております。

終わり 


野鳥観察 ブログランキングへ

鳥写真 ブログランキングへ

シンガポール ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村


Pill-Roach


先日、Hindhede Nature Parkへ鳥を探しに行ったら、綺麗にメタリックに輝くダンゴムシを見つけました。

名前が気になって後で調べてみると、なんとダンゴムシではなくPill Roachというゴキブリだということが発覚。よく見ると片側に足が3本しか見えないので、ダンゴムシではなく昆虫であることが分かります。

メスだけがこういう殻をもっていて、オスは普通のゴキブリの見た目をしているそうです。見つけたのがメスで良かった。。

ちなみに、ちゃんとダンゴムシのように丸まることもできます。

Pill-Roach_ball

これだけだと微妙なので、その時見た鳥の写真も載せておきます。

アオショウビン(White-Throated Kingfisher)
White-Throated-Kingfisher


ムナオビオウギビタキ(Malaysian Pied Fantail)
Malaysian-Pied-Fantail

他にも鳥はいたのですが、まともな写真が撮れたのがこれくらいでした。

終わり



野鳥観察 ブログランキングへ

鳥写真 ブログランキングへ

シンガポール ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

久々の更新になります。

野鳥探しはずっと続けていたのですが、ブログをサボってました。

撮りだめした写真が山ほどあるので少しずつ再開していきたいです。

動画もいっぱい撮っていたので、YouTubeチャンネルを開設しました。良かったら、こちらから見てください。

今日はこれだけ貼っておきますね。
Common Hill Myna(キュウカンチョウ)
Common-Hill-Myna

終わり 


野鳥観察 ブログランキングへ

鳥写真 ブログランキングへ

シンガポール ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ